大学院生の皆様へ

TOP > 大学院生の皆様へ > 遠隔講義システム

遠隔講義システム

単位互換科目の受講に際しては、大学間の移動に伴う時間的・金銭的な負担が問題となっています。そこで、そのような負担を軽減するため、コンソーシアム・福岡では他大学で開講される科目について在籍する大学で受講できる「遠隔講義システム」の整備を行い、一部の科目についてはキャンパス間の移動を伴わずに受講することを可能にしました。

(1)遠隔講義システムの概要

・Polycom社製TV会議システムをベースとして使用し、教室には50インチの大型ディスプレイ2台を設置。
・HD画質(1280×720)に対応しており、スライド中の細かい数式等も読みやすい。
・教室にはカメラが2台設置され、1台は講師撮影用、もう1台は教室撮影用として、随時切替が可能。
・多地点接続サーバーを福岡工業大学に設置し、4大学+東京サテライト間での講義やディスカッションが可能。
・講義録画システムにより講義のアーカイブ化が可能。

ページ先頭へ

(2)遠隔講義システムの活用例

東京サテライトからの遠隔システムによる講義の様子です。
福岡工業大学での「東京サテライト授業」受講の様子です。
西南学院大学での就職セミナー「修士の就活」受講の様子です。

ページ先頭へ

コンソーシアム・福岡

〒811-0295
福岡県福岡市東区和白東3-30-1
(福岡工業大学 大学・地域連携推進室)
TEL: 092-606-7430
FAX: 092-606-7445
E-mail: collabo@fit.ac.jp

  • 福岡工業大学
  • 九州大学
  • 福岡女子大学
  • 西南学院大学
ページ先頭へ