大学院生の皆様へ

TOP > 大学院生の皆様へ > 開講科目詳細

開講科目詳細

資源経済論B

資源経済論B ペルシャ湾岸産油国のエネルギー資源
授業概要 本講義では、中東地域、特に湾岸産油国の各国に焦点を当てて、サウジアラビア、イラン、イラク、クウェート、カタール、UAE、バーレーン、オマーンにおける石油、天然ガス、原子力、再生エネルギーなどのエネルギー動向を学ぶ。
時間割 月曜日5限
受講形態 スクーリング
単位 後期2単位
担当教員 河村朗教授
達成目標 本講義は中東諸国のエネルギー資源経済、特に、ペルシャ湾岸産油国(湾岸産油国)における石油・天然ガス上流部門、原子力、再生可能エネルギーなどの動向を中心に研究し、その歴史および現状を理解し、今後を展望することを目標とする。
成績評価方法 出席、発表、レポートによる総合評価を行う。それらの配分比率は以下の通りである。
出席:20%、発表:30%、レポート:50%
テキスト・参考書 【テキスト】毎回講義ノートや資料を配布する予定である。
【参考書】Bassam Fattouh and Jonathan P.Stern,ed. Natural Gas Markets in the Middle East and North Africa, Oxford University Press ,2011.
この科目の履修に際して 無断欠席をしないように注意すること。やむを得ない理由で欠席する時は、事前にメールで知らせること。

ページ先頭へ

資源経済論Bの開講予定表

■資源経済論Bの開講予定表
日時
/時限
種別 授業項目 担当教員 関連資料 受講場所 備考
2014年
9月22日
5時限
初回 サウジアラビアの石油動向とサウジアラムコ 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
9月29日
5時限
普通 サウジアラビアの在来型天然ガス動向とシェールガス 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
10月6日
5時限
普通 イランの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
10月20日
5時限
普通 イランの天然ガス開発 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
10月27日
5時限
普通 イラクの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
11月5日
5時限
普通 イラクの天然ガス動向とフレア・ガス 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
11月10日
5時限
普通 クウェートの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
11月17日
5時限
普通 クウェートの天然ガス動向とLNG輸入 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
12月1日
5時限
普通 カタールの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
12月8日
5時限
普通 カタールの天然ガス動向とLNG輸出 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
12月15日
5時限
普通 UAEの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
12月17日
5時限
普通 UAEの天然ガス動向と天然ガス貿易・サワーガス開発 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2014年
12月22日
5時限
普通 バーレーン・オマーンの石油動向 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2015年
1月19日
5時限
普通 バーレーンの天然ガス動向とアルミニウム産業 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室
2015年
1月22日
5時限
最終 オマーンの天然ガス動向と天然ガス貿易・タイトガス開発 河村朗教授
大学院棟3F・302講義室

ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください。 092-606-7430
メールでのお問い合わせはこちら
ページ先頭へ